旅マニア トイトイの旅行とマイル

マイル・JGC・SFC・旅行記を綴っていきます

JMB JQ SUGOCAでJALからANAへマイル交換するメリットを考える

JMB JQ SUGOCAを所有していると、JALのマイルをANAのマイルに交換することができます。せっかく貯めたJALのマイルをANAのマイルに交換する必要は通常はないと思います。JALのマイルのほうがためにくいので、JALからANAに交換するくらいなら最初からANAのマイルを貯めればいいはずです。しかしそれでも、私はこのカードには利用価値があると考えています。先日、このカードを使ってJALからANA(現状メトロポイントまで)にマイル交換しましたので、その方法とこの交換の使いどころなどを書きたいと思います。

JMB JQ SUGOCAの基本情報

f:id:tabimania:20170312121644p:plain
JMB JQ SUGOCAJR九州のクレジットカードにJMBの機能とSUGOCAの機能を搭載したクレジットカードです。決済200円で1ポイントのJQポイントがたまります。JQポイントはJALのマイルまたはGポイントへの交換が可能です。年会費は初年度無料、2年目から1350円(税込)ですが、前年に1回でもカードの利用があった場合は2年目以降も無料です。JR九州の割引切符が買えたり、SUGOCAとしても利用可能なカードなので、九州地区にお住いの方であれば、けっこう使い道がありそうなカードです。九州以外にお住まいの方にとっては、このカードを利用するメリットはあまりないように感じますが、JALからANAへマイルを交換したい場合に高レートで可能なことが利点です。
ちなみにこのカード、現在は各種ポイントサイトには出ていません(2017/3/12現在)。何か月か前にはハピタスで4500ポイントで出ていたんですが。

JALからANAへの交換ルートとレート

交換ルートはこんな感じです。
f:id:tabimania:20170312010625p:plain
JALマイルをJQポイントに交換し、さらにGポイントに交換します。あとはソラチカルートですね。レートはと言うと、10000JALマイルが最終的に8550ANAマイルになります。少し目減りしますが、まあまあ高いレートだと思います。年に2万JALマイルまで交換可能です。

JALマイルからJQポイントへの交換方法

実際に10000ポイント交換してみましたので、方法を見てみたいと思います。簡単です。ちなみに、JMB JQ SUGOCAをつくるときに、JMBのお得意様番号を入力するので、交換の時には交換先の名義を入力する画面は出てきません。自動的に自分のJQポイントとして反映されます。
まずはこの画面から「マイルをその他の特典に交換」を選びます。
f:id:tabimania:20170312111256p:plain

つぎにこちらの画面で、「WAON・パートナー特典」を選択します。
f:id:tabimania:20170312111713p:plain

一番下にSUGOCA特典がありますので、こちらをクリックします。
f:id:tabimania:20170312111906p:plain

「特典申し込み」をクリックします。
f:id:tabimania:20170312112004p:plain

内容を確認のうえ、チェックを入れて「特典申し込みの確認」をクリックします。
f:id:tabimania:20170312112138p:plain

最後に「特典申し込み」をクリックすると申し込み完了です。約1週間で交換完了となっていますが、実際には4~5日くらいで、JQポイントが加算されていました。
f:id:tabimania:20170312112246p:plain

JQポイントからGポイントへの交換方法

JQポイントからGポイントに交換するためにはまず、JQ NET CLUBに登録する必要があります(メールアドレスがあれば簡単にできます。もちろん無料です)。
登録が完了したら、マイページで現在のJQポイントを見ることができます。先日交換した10000ポイントが入っています。この画面の「提携ポイントに交換する」をクリックします。
f:id:tabimania:20170312114045p:plain

Gポイントへの「交換」をクリックします。ちなみに、JALのマイルへの交換もあります。交換レートは2:1なので損ですが、どうしてもJALのマイルに戻したい場合は使うことができます。
f:id:tabimania:20170312114436p:plain

当たり前ですが、Gポイントへの交換のためにはGポイントへの登録が必要です。登録がまだの方は、こちらから登録すると50Gもらえます。
Gポイント

次に、ポイント数を入力し「確認」をクリックします。1000ポイント以上100ポイント単位で交換可能です。
f:id:tabimania:20170312115546p:plain

最後に、JQ NET CLUBのパスワードを入力し「確定」をクリックして完了です。翌日にGポイントが加算されていました。
f:id:tabimania:20170312122140p:plain

JALANA交換の使いどころ

JALANA交換は通常使う必要はないと思いますが、どんな場合に使う価値があるかを考えてみます。おおきくわけて、以下のような場合が考えられるのではないでしょうか。

JALマイルの有効期限が切れそうな場合

これが一番あり得る理由かと思います。期限切れになりそうなマイルをとりあえずANAに逃がすという考えです。私も、もともとこれを狙って、このカードをつくりました。私の場合は3月で期限切れのJALマイルが13000マイルほどあったのですが、マイルの使い道が見えていなかったので、念のためこのカードをつくっておきました。念のためと思っていたのが、実際に役に立ったわけです。今回は10000マイルをJQポイントに交換し、残りの3000マイルを他で消費し、期限切れを回避しました。
年間(4月~翌3月)で2万マイルまでという交換制限があるので、期限切れになるマイルが大量にある場合は使えません。また、最少交換単位が1万マイルなので、期限切れになるマイルが少ない場合にも交換はできません。これらの制約を考えると、なかなか使いどころが難しいですね。ひ

ANAのマイルがあと何千マイルか必要なとき

もう一つの使いどころが、ANAマイルがあとちょっとあれば特典航空券に届くのにって時ですかね。この場合ネックになるのが、交換までにかかる時間です。最低2か月はかかるので、早めに動き出す必要があります。また、交換単位が1万マイルと大きいこともネックですね。あと少しANAマイルがあればいいという場合も、1万も交換しないといけないので、ネックになると思います。

まとめ

JMB JQ SUGOCAを用いたJALマイルからANAマイルへの交換は、積極的に使うものではないと思いますが、ある一定の場面では利用価値があると思います。マイルが有効期限切れになってしまう前に避難させる場合には検討の余地があるかと思います。あらかじめJMB JQ SUGOCAをつくっておくと、マイル期限切れの直前になって焦らなくてすむと思います。


よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

関連記事
[http://tabimania.hatenablog.jp/entry/2017/02/12/221359:embed:cite]