旅マニア トイトイの旅行とマイル

マイル・海外旅行・国内旅行・JGC・SFCについて綴っていきます

石垣タッチにチャレンジ!タッチ修行で辱めを受けよう!

日本に台風がやってきている中、石垣タッチをやってきました。実は、国内でタッチ修行を行うのは初めてでした。
諸先輩方が記事にされている通り、辱めを受けることができます。これはこれで良い人生経験かと思いましたので、私も記事にしてみます。

目次

タッチ修行とは

上級会員資格を得るためには飛行機にたくさん乗る必要があります。上級会員になるために、用もないのに飛行機に乗りポイントを稼ぐ行為を俗に修行といいます。タッチ修行とは飛行機に乗ることを目的とし、目的地での滞在時間をほとんどとらずに、出発地に戻ってくることをいいます。
有名なところでは、OKAタッチ(那覇空港日帰り往復)、SINタッチ(シンガポール夜行便往復)などがあります。

何で恥ずかしいのか?

国内でタッチ修行を行うと、往復同一機材・同一クルーになることが多く、往復同じCAさんとご一緒することになるわけです(特に離島便は便数が少ないので、折り返しほぼ確実です)。
つまり、この人さっきも乗ってたけど、帰りも乗ってるよ!なんで?なんで?とCAさんに思われているのではないかと想像すると恥ずかしいというわけです。

私の旅程

この日の旅程は名古屋中部ー石垣ー名古屋中部の単純石垣タッチです。
こんな旅程ですので、往復同一のCAさんであることは確実です。また、往復ともプレミアムクラスの利用ですので、顔を覚えられることは確実です(この便のプレミアムクラスは8席しかない)。恥ずかしいなとは思いつつ、せっかくの修行だから一度は辱め体験をしておくべきと思い、予約しました。

上述の通り、台風が来ていたので、欠航になるかもと思いつつ当日を迎えましたが、名古屋も石垣も晴れていました。
しかしながら、航路上には台風があるため、いつもの航路とは違う航路を通ったようです。台風をよけながらの飛行でしたので、結構迂回していました。いつもより明らかに旋回が多かったのが乗っていてわかるくらいでした。
f:id:tabimania:20170807233001p:plain
屋久島、奄美地方をがっつりよけているのがわかります。この影響で25分遅着でした。

私が受けた辱め

さて前置きが長くなりましたが、ここからが体験談です。実際どんな感じだったかみてみましょう。
まあ、往路は普通のお客さんということでいいでしょう。CAさんにとっても別に不思議なことはないはずです。

本番は帰りですね。少しドキドキしながら搭乗です。プレミアムクラス利用でしたので、自分の座席に着席すると、CAさんがあいさつに来てくれます。
帰りの便の会話はこんな感じでした。
「ご搭乗ありがとうございます。先ほどもご搭乗でしたよね?
さっそくジャブを打ってくるCAさんに対し、「はい、そうです。」と冷静に返す。
今日は、石垣島を往復されるんですね。帰りもご一緒させていただきますので、よろしくお願いします。」
「こちらこそよろしくお願いします。笑」
にこやかな笑顔でご挨拶いただきましたので、こちらもひきつった笑顔で返しておきました。


別のCAさんが飲み物のオーダーを取りに来てくれました。
「お飲み物は何になさいますか?」
「ビールをお願いします。」
スーパードライでよろしいでしょうか?」
往路でスーパードライを2本飲んだから好きな銘柄を覚えていてくれたのでしょう。おもてなしとしては素晴らしいことですが、今回の場合、恥ずかしいです。
オリオンビールをお願いします。」
せめてもの抵抗で、違う銘柄にしてみました。


さてさて時間がたって、またまたドリンクはいかがですかとCAさんが来てくれました。
先ほどビールをもらったCAさんではなく、最初に挨拶に来てくれたCAさんでした。ここではプレモルをオーダーしました。

ビールを持ってきてもらったときにまた会話があり、辱めを受けました。
今日はお仕事進みました?
往復ともノートPCを開いてブログを執筆していたのでお仕事と思われたようです。ブログの執筆は進んだので、
「ええ進みました。」と返すと、
フライト時間が往復4時間以上ですものね。うふふ笑」ときたもんだ。
ちょっと恥ずかしい。。。
でも、本当にお仕事だと思われてるとしたらちょっと誇らしい気も・・・

短パン・サンダルでビール飲みまくりながらできるお仕事があるなら転職してもいいかもとか思いつつ、この記事を執筆していました。

そして最後に感動的な出来事が・・・

ここまで体験した段階では、CAさんからの辱めは結構楽しいけど、タッチ修行はもういいかなと思っていたんですが、セントレアに飛行機が到着し、さあ降りるぞってところで、一番お話ししていたCAさんから「トイトイさま」と名前を呼ばれました。
振り返ると、「後ろから失礼します。本日の搭乗証明書です。よろしければお持ち帰りください。」といって、メッセージが書かれた搭乗証明書をいただきました。
f:id:tabimania:20170807233435p:plain

まさか、もらえると思っていなかったので、感動して声がなかなか出ませんでした。なんとか「ありがとうございます。」というと、「こちらこそありがとうございました。またのご搭乗をお待ちしております。」ってなわけで、最後に挨拶をかわし飛行機を後にしました。
なんでメッセージもらえたのでしょうか?プレミアムクラスで往復したからなんでしょうか?

まとめ

というわけで、今回、良い出来事があったので、今後の修行はタッチにしようか、タッチじゃない修行にしようか悩みどころなのです。どちらかというとタッチに気持ちが傾いているわけです笑。


関連記事
何で、修行なんていう無駄なことができるの?さては、お金持ちなの?と思った方はこちらの記事をどうぞ。
マイルは誰でも大量にためることができます。そして、マイルを使って修行しています。
tabimania.hatenablog.jp


よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

マイレージランキング