旅マニア トイトイの旅行とマイル

マイル・JGC・SFC・旅行記を綴っていきます

ANA銀聯カードはどこで使える?~キャンペーンでマイルを稼ぐ~

ANA銀聯カードがお得なキャンペーンをやっているので、このキャンペーンでいかにマイル(ポイント)を稼ぐか(どこで使うか)を考えてみました!2017年4月30日まで。
都会では色々なお店で使えるそうですが、地方では使えるお店に制約があるので、その辺も含めてまとめました。

ANA銀聯カードとは

ANA銀聯カードANA VISAカードを所有している人が保有できるカードで、
三井住友VISAカードが近年急激に勢力を伸ばしている中国の銀聯と提携したクレジットカードです。
銀聯は「ぎんれん」と読み、別名UnionPayともいいます。
中国では一番使えるカードブランドとのことで、日本でも使える店舗が増加してきました。
還元率は0.5%と普通ですが、後述するキャンペーンをやっていますのでお得です。

公式サイトのリンクはこちら。
www.ana.co.jp

今回のキャンペーン内容

そんなANA銀聯カードですが、現在キャンペーンをやっています。
1つが、新規入会キャンペーンです。2017年4月30日までに入会し、6か月以内に3万円以上利用すると、最大7500マイルがもらえるキャンペーンです。(カードの種類によってもらえるマイルは変わります。)

その他のキャンペーンも含めて、参加してみた感想はこちら。
tabimania.hatenablog.jp

www.smbc-card.com

そしてもう一つのキャンペーンが、ポイント5倍キャンペーンです。
4月30日までの国内での利用のポイントが5倍になります。
通常の還元率は0.5%ですが、このキャンペーンにより2.5%となり、かなりお得です。

www.smbc-card.com


ANA銀聯カードをつかえないパターン

さて、ここからが本題です。
キャンペーンがお得なのはわかったけど、
ANA銀聯カードってどこでどうやって使ったらいいの?という疑問を解決していきたいと思います。

その前に、決済時の注意事項を説明しておきます。決済時には、暗証番号とサインが必ず必要です。
そして暗証番号は他のカードと違い6ケタです!「00+(自分で決めた4ケタ)」です。
これを覚えておかないと決済できないので注意してください。

次に、使えるお店ですがこれがなかなかくせ者です。一応、以下のマークがあるお店で使えることになっています。
f:id:tabimania:20170209213519p:plain

しかし‼お会計時にカードを出してみると、「このカードは使えません」と言われてしまうことが多々あるのです‼
私も何回か使えません状態になりました笑。この原因としては以下のようなことが考えられます。

1.店の決済システムが対応していない

どういうこと?と思った方もいるかもしれません。対応してるからお店にマークが掲示されているんでしょ?と。
しかし、銀聯カードの場合複雑な事情があります。

まず、カード利用時に暗証番号とサインの両方が必要なこと。つまり、暗証番号を打ち込む端末がない店舗ではANA銀聯カードは使えないことになります。

そもそも、中国人が使用している銀聯カードはほとんどがクレジットカードではなく、デビットカードです。デビットはOKだけどクレジットはNGみたいな店舗もあるようです。

2.店員さんが銀聯カードの取り扱い方法を知らない

これが最も厄介かもしれません。
本当はそのお店で使用可能なのに、店員さんが取り扱い方法を知らないために使えませんと言われてしまうパターンです。
このパターンの場合はちょっと食い下がると決済可能な場合がありますので、後述します。

どこで使えるのか?

カードが使えるはずだったのに、実際は使えなかったお店が多かったので、カード入会キャンペーンをクリアできるか不安でしたが、使えるお店がいくつか発見されたので今は安心しています。

で、どこでどうやって使えるのかですが、私が実際に使用してみて、使えたところ使えなかったところを紹介します。上記の問題があるため、あくまでも私が使えた使えなかったを書きます。同じお店でも使えない場合があるかもしれないことをご理解下さい。

すんなり使えた店舗

1.ユニバーサルスタジオジャパンのお土産屋

ANA銀聯カードを初めて使ったのがここでした。レジに銀聯のマークがあったので、恐る恐るカードを出してみると、店員さんに「本当にこのカードでいいですか?(中国人じゃないのに)」と聞かれたので、戸惑いながらも「はい、お願いします。」と答え、レジに通してもらいました。その後、暗証番号の入力は6桁を打ち込み無事通過。よし、終わったと思ったらサインを求められたので、不信に思いながらサインをして、無事買い物が完了しました。後で調べると暗証番号とサインが両方必要ということを知り、納得しました。意外と簡単に使えたなという印象でした。

2.イオンのお支払セルフレ

レジをみると銀聯のマークがあるが、イオンは他のカードで決済する場合には暗証番号もサインもいらないので、システム上銀聯を使える可能性は低いかなと思いつつレジに並びました。
たまたま並んだレジがお支払セルフレジ(代金の支払いだけセルフで行うレジ)だったので、これじゃあサインできないし使えないなと思っていました。
いざ、レジの画面を操作しようとすると、銀聯のマークが書かれた小さいボタンがあるではないですか‼恐る恐るぽちっと押してみると、画面が切り替わり日本語表記がなくなりました。中国語と英語の表記に変わり、やっちまったか!と思いましたが、よくみると、カードを入れろと出ているみたいです。指示通りカードを入れると、次は暗証番号を入れろと出ているみたいです。指示通り入れ、確定を押すと通過。
お買い物ができました!するとどこからともなく店員さんが近寄ってきて、画面を操作し管理者モードらしき画面にして何やらいじっています。そうこうするうちに、サイン用の紙が機械からはきだされ、店員さんに「サインお願いします」と言われサインしました。これにて完了です。有人レジだったらこううまくはいかなかったのではないかと思いつつレジをあとにしました。
イオンで使えることが判明したことで、ANA銀聯カードの入会キャンペーンのクリアがグッと近づきました。

すんなり一発で使えた店舗は今のところ2店舗だけですが、他にも使えた店舗があります。

店員さんとやり取りした上で使えた店舗

1.ミニストップ

こちらは暗証番号を入れることができる端末が整っているので、チャレンジしました。
一度カードを通してもらうとエラーが出た様子。もう一度通してもらう前に、こちらから「銀聯カードなんですけど、他のカードと違う操作ではないですか?」と聞いてみた。すると、店員さんがなにやら操作をし、その後カードを通してみると無事通りました。あとは暗証番号入力&サインで完了。
このパターンは店員さんが銀聯専用の操作方法を知っているが、カードが銀聯カードであることに気づいていない場合に有効です。店員さんは操作方法は解っているため、あとはカードの種類が銀聯であることを告げれば問題ありません。

2.NEXCO中日本のSA・PA

3箇所でチャレンジして2箇所使用可能でした。使えなかったところも、同じ端末だったので、おそらく店員さんの理解度によるのだと思います。
使用できた2箇所も一発では無理で、やり取りがありました。
カードを渡すと、店員さんが端末を操作し、カードを通します。この時、端末の操作を見ていてあることが分かりました。端末にはクレジットカード、電子マネーなどいくつかのボタンがあり、このならびにクレジットカードとは別に銀聯専用ボタンがあるのです。普通、クレジットカードを受け取った店員さんは端末のクレジットカードボタンを押すでしょう。しかし、銀聯は専用のボタンを押してカードを通さないとエラーになってしまうのです。この時はたまたま私から見える位置で端末を操作していたので、一回エラーになったあと銀聯専用のボタンを指差し、「こっちのボタンじゃないですかね?」というとボタンを押し操作してくれました。あとは暗証番号&サインで無事に購入できました。銀聯カードを使うお客さんは少ないでしょうから、初めて扱う店員さんも多いことと思います。端末操作が見えていれば、銀聯のところを押してもらうように言ってみてください。使えるかもしれません。
端末が見えていない場合の伝え方としては、銀聯であることを伝えるしかないです。理解してもらえる場合もありますが、銀聯?なにそれ??という反応をする方もいますので、その場合は頑張るか諦めるかの二者択一です。

使えなかった店舗

1.セブンイレブン

銀聯カード使えない体験を初めてしたのがここです。カードを何回かレジに通してもらいましたが、全く使えませんでした。セブンイレブンのレジには暗証番号を入力する端末がないので、使えないのだと思います。

2.コジマ

家電量販店は訪日観光客対応のため、銀聯が使えると思っていましたが、使えませんでした。ここではすぐに諦めたので、頑張れば使えるのかもしれません。暗証番号端末もありましたし。

3.NEXCO東日本のSA ・PA

NEXCO中日本管内で使えたので、当然使えると思いレジへ。銀聯マークもあるし、暗証番号端末もあるし。と思っていましたが、エラーになりました。NEXCO 中日本での経験があったので、説明すればできると思い、色々試してもらいましたが、結局ダメでした。店長さんが頑張ったくれたのですが、地域によってシステムが違うのでしょう。仕方ないですね。

4.イオンの専門店

実際にチャレンジしたのはGUです。一応レジには暗証番号端末がありました。取り扱いカードの表示は銀聯含め何もなしでした。ここでは、一度エラーになり諦めました。
次に、100均に行ったんですがこちらも先程と同じく端末あり表示なしだったのでカードは使いませんでした。しかし会計中に店員が操作している端末を見ていると、高速道路のSAと同じ銀聯マークが見えるではありませんか!確定ではありませんが使えるのではないでしょうか。

まとめ

以上のことを踏まえて、銀聯が使える条件をまとめます。(条件といっても確実ではないので注意)
1.銀聯マークがある
2.暗証番号入力用の端末がある(表に見えていない場合もあるので注意)
3.店員さんが銀聯用の操作を理解している
4.店員さんが受け取ったカードを銀聯カードであると認識している

現在、私は入会キャンペーンに参加していますが、当初なかなかカードが使えるお店がなくて困っていました。
色々なお店で試してみると、使えるお店がだんだんとわかってきたので共有させていただきます。
みなさん、銀聯カードをたくさんお得に使いましょう!

関連記事
tabimania.hatenablog.jp


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

マイレージランキング