旅マニア トイトイの旅行とマイル

マイル・海外旅行・国内旅行・JGC・SFCについて綴っていきます

SFC修行と乗り鉄の類似性の考察

私は今年、SFC修行をやっているんですが、やりながらふと思ったことがあるので記事にしようと思います。
私は乗り鉄として日本全国の鉄道に乗車してきました。(乗り鉄とは、列車に乗ることに幸せを感じ、1日中でも乗り続ける人のことです。念のため。)
ちなみに、SFC修行とは上級会員の資格を得るためにANAの飛行機にたくさん乗ることです。(JALの場合はJGC修行と言います。)


で何を思ったかというと、SFC修行と乗り鉄って似てるなということです。
何が似ているか、何が私の心をくすぐるのかを考えてみたいと思います。


目次

1.乗り物好きにはたまらない

当たり前ですが、両方とも乗り物です。なぜかわからないですが、乗り物って楽しいんですよね。これはわかる人にはわかる。わからない人にはわからないでしょうが、乗り鉄の人なら飛行機に乗る楽しさもきっとわかると私は思っています。
実際に私も、数年前まで鉄道オンリーでしたが、修行を志してからは飛行機に乗るのが楽しくて仕方ないです。というわけで、乗り鉄は飛行機も好きになる素質があると私は思います。

2.乗車計画

これが一番類似性があると思います。乗り鉄の場合、いかに効率よくたくさんの路線に乗るかを考えます。自宅を始発で出発して、なるべく待ち時間なく乗り継いで、終電で自宅に帰ってくるみたいな計画を立てる人もいるかと思います。
SFC修行も同じです。よく、修行僧の朝は早いと言われる通り、初便に乗って最寄りの空港を出発します。効率よく飛行機に乗ってたくさんのポイントをなるべく安く稼いで帰ってくる。これが目的です。

で、何が似ているかというと、計画を立てるときの行動でです。乗り鉄も修行僧も時刻表をひたすらめくり(あるいは検索し)ベストルートを探っていきます。乗り鉄の場合、このルートは乗り継ぎがいいな、逆回りは乗り継ぎが悪いな、この路線にも乗りたいけど、乗るとその日中に家に戻れなくなるから今回はあきらめようといった感じで予定を組んでいくと思います。

修行僧の場合は、この空港で、どこそこ行きに乗り継ぐと乗り継ぎ時間がちょうどいいな、この時間帯にこのフライトに乗ると家に帰れなくなるなといった具合で予定を組んでいきます。

私は、両方の作業を何回もやり、非常に似ているなと思ったわけです。やったことがある人はわかると思いますが、この作業は非常に大変なんですよね。でも、納得できるルートを見つけたときの達成感ときたら、なかなか味わえないレベルです。
ゲームでなかなか倒せなかったボスを倒し、クリアしたような感じです。ここまでで旅行の8割は終わっているようなものです。最近では、この作業が楽しくて旅に行くのではないかと思ってしまうほどです。

修行計画と乗り鉄計画ではどちらが難易度が高いかを考えると、私は修行計画だと思います。その理由は、乗り鉄旅行には18きっぷを使うことが多いので、運賃の心配をしなくていいことが挙げられます。飛行機の場合は路線や時間帯によって運賃が変動するので、安く乗ろうとすると考えることが多くなります。
もう一つの理由はSFC修行には予約が必要だからです。当たり前ですが、飛行機に乗る場合、予約が必要です。よって、せっかく素晴らしいプランを考え付いたとしても、満席であれば飛行機に乗ることができません。18きっぷの場合、自由席ですので、その心配はありません。
また、飛行機の予約は早くするほど運賃が安くなるのが普通です。なので基本的には早く(遅くとも旅行の1ヶ月前くらいまでに)予約する必要があります。18きっぷの場合は予約をしないので、このような制約はありません。

3.達成感

SFC修行をやり遂げるや路線を全制覇するといった達成感を味わえるのは両方とも同じです。しかも、両方とも一般人には全く理解されないというところまで同じです。

4.相互利用のすすめ

どちらかが好きな人は、もう一方も好きになる可能性が高いと私は思っています。それは、これまで説明した類似性があるからです。なので、修行僧は18きっぱーを18きっぱーはSFC修行にチャレンジしてみてください。楽しいですよ。
かくいう私はというと、往路は飛行機、復路は18きっぷという旅行を結構しています。飛行機で1時間で着いたところが、普通列車だと半日以上かかるなど、ギャップが面白いんですよね。
18きっぱーの方で、北海道の鉄道に乗りたい人は、北海道入りするのには飛行機を使った方がいいです。北海道の鉄道に乗りたいだけなのに、18きっぷでは本州を抜けるのに時間がかかりすぎます。特に道東まで足を延ばそうというときはなおさらです。


でも、飛行機に乗るお金ないよという方、大丈夫です!お金がないなら、マイルを貯めればいいじゃないということで、マイルを貯めて特典航空券で行きましょう!国内航空券をゲットするためのマイルであれば3か月もあればたまります。
マイルを貯める方法は以下の記事を参照してください。誰でも、確実にたまります。
tabimania.hatenablog.jp


よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

マイレージランキング