旅マニア トイトイの旅行とマイル

マイル・海外旅行・国内旅行・JGC・SFCについて綴っていきます

飛行機好きの方必見!羽田空港でANA国内線⇔国際線を乗り継ぐときは専用連絡バスが面白い!

羽田空港での国内線⇔国際線乗り継ぎはターミナルの移動を伴うため、電車やバスでの移動が必要です。バスに関しては、制限エリア外のバスであればだれでも無料で利用可能です。
今回はこのバスではなく、制限エリア内を移動するANA専用のバスに乗車しましたので、レポートします。


目次

どんな場合に利用できるの?

ANAの国内線を利用して羽田空港に到着後、国際線ターミナルに移動し国際線に乗り継ぐ場合に利用できます。
または、その逆で国際線で羽田空港に到着し、ANA国内線に乗り継ぐ場合にも利用できます。
片道15~20分ほどかかります。
国内線から国際線に乗り継ぐ場合、対象者には国内線の出発空港で乗り継ぎバスの乗車証が渡されます。
f:id:tabimania:20170808232506j:plain

どうやって乗るの?

羽田空港に到着したら国際線乗り継ぎの看板を目指して歩きます。

専用の通路で乗車証を提示すると通路を通してもらえます。ここを抜けると、俗にいうバスラウンジにでます。沖止め用の出発ゲートを横目に一番奥に行くと、そこが連絡バスの乗車口です。
f:id:tabimania:20170808232536j:plain

ここで一つ疑問。保安検査はどこで行われるのでしょうか?国内線と国際線では保安検査の基準が違いますよね?バスを降りた後に専用の検査場があるのでしょうか?一度制限エリア外に出るのでしょうか?答えは後でわかりました。


バスの発着間隔はこんな感じ。運が悪いと結構待たされることもありそうです。時間帯によっては、制限エリア外の無料バスのほうが早いかもしれません。
f:id:tabimania:20170808232628j:plain

バス乗車(国内線⇒国際線)

乗車は運転手さんの案内があってから。下車用の扉が閉まった後、乗車用の扉が開きます。乗車時には運転手さんに乗車証を見せる必要があります。飛行機を間近で見るために窓際席に陣取ります。


出発すると空港の制限エリア内をバスで走っていきます。このため飛行機を間近で見ることができます。
f:id:tabimania:20170808233003j:plain


一番近くに寄ったときは、この近さ!隣の車線を飛行機が走っているような感覚です!
f:id:tabimania:20170808233107j:plain


空港内にはガソリンスタンドがあります。その脇を通過します。
f:id:tabimania:20170808233208j:plain


国内線ターミナルと国際線ターミナルの間には滑走路がありますので、滑走路の下のトンネルを通ります。トンネルに入るところで、検問みたいなものがありました。ちなみに、逆向きではスルー。

国際線ターミナルでも飛行機を間近に見ながら、バス停に到着し降りました。降りた先には、上りエスカレーターがあります。
f:id:tabimania:20170808233554j:plain


どこに、つながっているのかと言いますと、出発カウンターのフロアの出国審査場北につながっていました。
f:id:tabimania:20170808234019j:plain


ある程度予想していた通り、一度制限エリア外にでることになりました。しかし、すぐに保安検査を受けることができる場所に出ることができるので、迷うこともなく便利かと思います。

バス乗車(国際線⇒国内線)

帰りも国際線ターミナルから国内線ターミナルまで利用しました。

こちらは、税関を通過し一度制限エリア外に出た後の国内線乗り継ぎカウンター前の保安検査場からバス乗り場に行くことができます。

バスの待合室です。
f:id:tabimania:20170808234708j:plain


時刻表はこんな感じ。本数は逆方面とかわりません。
f:id:tabimania:20170808234807j:plain


こちらも、いい位置に陣取ると飛行機が近いです!
f:id:tabimania:20170808234915j:plain


国内線に乗り継ぐときの注意点としては、国内線ターミナル側には降車場が北と南の二ヶ所あることです。この後乗る国内線の方面別に南北に分かれていますので、降りる方を間違えないようにしてください。間違えると、ターミナル内を歩いて大移動するはめになります。
到着する場所は、逆方面の乗り場と同じく、バスラウンジです。

まとめ

ターミナル間の移動手段はいくつかありますが、私は断然今回紹介した、乗り継ぎ専用バスをお勧めします。
少しですが、空港の裏側を見ることができますし、なにより飛行機を間近で色々な角度から見ることができます!

大げさかもしれませんが、このバスに乗るだけでも、飛行機の乗り継ぎをする価値があると思います。マニアの方もそうでない方も、ぜひ一度乗ってみてください。



乗り継ぎだけのために飛行機になんか乗れないよという方。マイルを貯めればそれも可能になります。誰でも簡単に大量マイルを貯める方法はこちらの記事を参照ください。
tabimania.hatenablog.jp


よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

マイレージランキング