旅マニア トイトイの旅行とマイル

マイル・JGC・SFC・旅行記を綴っていきます

素晴らしきビジネスクラスの世界!

今回はビジネスクラスの素晴らしさを書きたいと思います。私はビジネスクラスデビューから1年半ほどですが、初めて乗った時には感激でした。エコノミークラスはあれはあれで結構好きなんですけど、やはり長距離路線や夜行便ではビジネスクラスが断然いいと思います。また、エコノミーでは味わえない各種サービスがあり、非日常を演出してくれます。旅は非日常を味わうためのものとも言われますので、旅先だけでなくフライト中も非日常を味わえるなんてすばらしいと思います。ビジネスクラスのサービスを順を追って説明します。

目次

チェックインカウンター

空港に行くとまず、チェックインカウンターにいって搭乗手続きをしますよね。これ、時間帯によっては30分以上待つ時もあります。その待ち時間、ビジネスクラスなら必要ないです。なぜなら、ビジネスクラス専用のチェックインカウンターがあるからです。ビジネスクラスの乗客数はエコノミーの数分の一ですがチェックインカウンターの数は同程度用意されています。ですので、行列に並ぶことなく、搭乗手続きと荷物預けができるのです。体験するとわかりますが、これってかなり快適です。

保安検査

こちらも、搭乗手続きと同じく優先レーンがあります(空港によってはない場合もあります)。これも行列をショートカットできるので快適です。

ラウンジ

ビジネスクラスに乗る前には、ビジネスクラス用のラウンジを使うことができます。チェックインの時にラウンジの場所を教えてもらえると思います。国際線のラウンジはかなり豪華です。まず、アルコール含め飲み物が自由に飲めます。そして、ほとんどのラウンジでビュッフェスタイルの食べ物が用意されています。中には、バーやシャワー、マッサージなんかもあるラウンジもあります。私のお気に入りはJALサクララウンジのカレーと香港キャセイパシフィックラウンジの担担麺です。クレジットカードのゴールドカードで使えるラウンジ(カードラウンジ)とは雲泥の差ですので、混同の無いようにしてください。カードラウンジでは普通無料ビールすらありませんからね。私はビジネスクラスラウンジ大好きです笑。参考に香港のラウンジのレポートを載せておきます。ここ以外のラウンジも場所による違いはありますが、同程度のサービスを受けられます。

tabimania.hatenablog.jp

搭乗

搭乗も優先搭乗ができます。エコノミークラスの場合は行列に並びながら、優先搭乗している人たちを見送る必要がありましたが、ビジネスなら見送られる側になります。ここでも行列に並ばなくてもよいという利点があります。でも、優先搭乗って何がいいの?ゆっくり乗っても一緒でしょ?って思いますよね?実は、ビジネスクラスの人は先に飛行機に乗り込んで、ウェルカムドリンクのサービスを受けています。シャンパンを飲んでいるんです笑。もちろんソフトドリンクもありますので、アルコールがだめな方もご安心を。
f:id:tabimania:20170324223707j:plain
あと、優先搭乗してよかったなと思ったのが、飛行機の搭乗にバスを使うパターンのとき(いわゆる沖止めの時)です。沖止めの場合に優先搭乗すると、最初のバスはビジネスクラスの乗客だけ載せて飛行機まで行きます。なので、バスはすいているんですね。ゆったり座っていけます。バス2便目からはエコノミークラスのお客さんが乗るので、通勤ラッシュ状態です。エコノミーのお客さんが通勤ラッシュ状態のころ、ビジネスのお客さんはシャンパンで乾杯しています。いいですよね~。

座席

座席は、ご存じの方が多いと思いますが、ビジネスはエコノミーに比べてかなり広いです。航空会社や路線によって異なりますが、アジア行の路線で新幹線のグリーン車を広くしたような座席が多いように思います。アメリカやヨーロッパ行の長距離路線ではフルフラットになるシートを採用している航空会社が多いです。最近は各社競争が激しいのでアジア路線でもフルフラットを採用する例も増えています。フルフラットの座席は特に夜行便で威力を発揮すると思います。私は、香港-インド、日本-アメリカ線などでフルフラットに乗りましたが、エコノミークラスとは別世界です。よく眠れます。
f:id:tabimania:20170324223756j:plain

機内食

ビジネスクラスではコース料理のような提供のされ方をします。前菜、メイン、パン、デザートなどが出てきます。また、飲み物はシャンパン、ワインなどを含めて飲み放題です。(飲みすぎには注意!。)普段コース料理は結婚式くらいでしか食べないのでなかなか新鮮ですね。機内食は航空会社によって違いますが、こんな感じのものが出てきます。
f:id:tabimania:20170324223857j:plain
f:id:tabimania:20170324223937j:plain
デザートを食べ終わり、おなかいっぱいと思った後に、ハーゲンダッツを出されたりします笑。
f:id:tabimania:20170324224236j:plain
ナッツやチーズなどは好きな時に自由にオーダー可能な場合が多いと思います。
f:id:tabimania:20170324224058j:plain

荷物の優先受け取り

空港に着いた後も、サービスは続きます。荷物の受け取りです。スーツケースがなかなか出てこないときありますよね。特に大型機だとあれ?ロストしたかな?と思うほど出てこないこともあります。しかし、ビジネスクラスに乗ればそんな心配をすることもありません。優先して出てきます。早く出てきた荷物を受け取り、颯爽と街に繰り出すことができます。

まとめ

こんな感じで、日常ではなかなかできない体験ができるのがビジネスクラスだと思ってください。はっきり言って飛行機のイメージが変わります。お金持ちじゃなくても誰でも体験することが可能です。このブログでは、いかにマイルを貯めてビジネスクラスに乗るかについても、時々書いていこうと思っています。


クレジットカード決済中心でマイルを貯める方法の一例はこちら。
tabimania.hatenablog.jp
クレジットカードのキャンペーンでマイルを貯める一例はこちら。このようなキャンペーンが数多く行われています。
tabimania.hatenablog.jp


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

人気ブログランキング