旅マニア トイトイの旅行とマイル

マイル・海外旅行・国内旅行・JGC・SFCについて綴っていきます

陸マイラーがFX!マイル獲得のためのFX取引~SBI証券編

SBI証券でFXの取引をして、ポイントを稼ぐ方法とSBI証券のメリット、デメリットを書きたいと思います。
ポイントサイトを見てみると、数多くのFX案件が載っています。その中で最もローリスクなのがSBI証券です。初めてFX案件にチャレンジするかたはSBIがオススメです!
※本稿ではFX取引自体で利益を得ることを目的としていないのでご注意ください。あくまでも、ポイントサイトでのポイント獲得を目的としています。初心者は絶対にFXで儲けようなどと思わないこと!

さてまずは、どこ得でポイントを調べてみるとこんな感じでした。(2017/3/4現在)
f:id:tabimania:20170305163904p:plain
代表的なポイントサイトである、ハピタスのポイントを見るとここ数か月は1万~2万ポイントくらいの間で推移しています。
ちなみに私がSBIの口座開設をしたときは15000ポイントでした。

この案件、何が素晴らしいかというと、他の証券会社と比べて、ポイント獲得の条件がものすごくゆるいんです!
ハピタスのポイント獲得条件を引用します。

【 ポイント獲得条件】
 新規口座開設+取引完了 (2015/8/6より変更)
※新規口座開設申込み後、90日以内に1万円以上の入金、
  及び1通貨以上の取引を完了された時点で、ポイント獲得対象となります。

※法人口座の開設も獲得対象となります。
SBI証券(SBIFXα)の口座をお持ちの方でもポイント獲得対象となります。

ポイント獲得条件を解説します。まず、入金額の指定ですが「1万円以上」となっています。
FXの取引をするときには証拠金を入金する必要があります。このお金を運用して勝てば増えるし、負ければ減るという仕組みです。なので、証拠金0円で取引ということはなく、FXの取引をするときには必ず必要になります。ちなみに、1万円とられますということではないので、ご注意を。ここから負け分を引いた金額が後で戻ってきますのでご安心ください。後程詳しく説明しますが、SBIの取引条件の場合1円程度の負けで済みますので、初めに1万円入金して、9999円戻ってくるイメージです。(もう少し負けることもあれば、少し勝つこともあります。)他のFX案件ではポイント獲得条件が10万円以上の証拠金入金となっているのところが多いです。SBIはこれが1万円なので、非常に取り組みやすい案件だといえます。
※別に後で戻ってくるんだから10万でも1万でも変わらないと思う方もいるかもしれませんが、色々なFX案件を同時にこなそうとすると、「10万×FX案件数」の元手が必要となるので、結構大きな額になります。その点SBIは1万円なので、初めてやるには最適と私は考えています。FX案件はポイント獲得まで証拠金を出金してはいけない場合がほとんどなので、同時にやろうとすると数10万円単位のお金が必要です(一時的にですが)。

そして次ですが、取引数量が「1通貨以上」となっています。これがこの案件が初心者向けである理由です。
この取引数量は何を示しているかと言いますと、どの程度の大きな金額の取引をする必要があるかを示しています。そもそもFX取引は、外貨を買って日本円に戻すときの為替の差を利用して利益を得ようという取引です。このため、大きな金額の取引をすると勝った時は大勝、負けた時は大負けということになります。
さて、では今回の取引条件はどの程度の金額の取引のことを言っているのでしょうか?一番なじみ深い日本円とアメリカドルの取引で説明します。
日本円/米ドルの取引の場合「1通貨」というのは1ドルのことを示しています。なので、ポイントを獲得するためには、1ドルをその時のレートで買って、すぐに1ドルを売って日本円に戻せばいいわけです。これで、ポイント獲得条件を満たすことができます。
現在1ドル=114円前後ですので、仮に1ドルを買った瞬間に円の価値がなくなったとしても、114円の損ですむわけです。
実際には、1ドル買って、すぐ売るのにかかる時間は10秒くらいですので、その間に為替レートが動いた分、勝ったり負けたりするわけです。
取引画面では114.059のような感じで円の小数点以下が表示されますが、買ってから売るまでの10秒程度で動くのは下二けたくらいなので、実際に動く金額も0.01円程度、端数を丸めて1円の勝ち負けになります。

他のFX案件の場合だと、取引数量が10万通貨取引とか50万通貨取引とかなので、もう少し負けることになります。10万通貨の場合だと、1万通貨の取引を10回こなす場合が多いのですが、1万通貨の取引につき数10円ほど負けます。(もちろん勝つこともありますが。)1万通貨というのは先ほどと同じように考えると1万ドルのことなので、114万円払って1万ドルを買って、1万ドルを売って1139970円戻ってくるようなイメージです。これを10回繰り返すと10万通貨取引したことになるので、これでポイント獲得となりますが、1回につきたとえば30円負けたとすると、10回で300円負けるという具合です。まあこれでも300円払って、1万ポイント程度はもらえるのでかなりお得なのですが、例えば操作に失敗してドルを買ったはいいがすぐに売れず、その間に為替が大きく動いたというような場合は数千円程度の損害がでてもおかしくはありません。その点、SBIは1通貨取引ですので、操作ミスなどで、売るまでに時間がかかったとしても最高114円の損害ですむわけです。なので、取引数量が少ない案件のほうがローリスクで初心者向きなのです。

ここまで、読んでもやっぱり難しそうだからやめとこうかなという方もいらっしゃると思います。そんな方のために実際の取引画面を使って解説したいと思います。
私も、初めての時は不安でしたが、やってみるとこんなに簡単なことでポイントがもらえるんだ!と思ったので、皆さんにもこの気持ちを味わってほしいです笑

取引の方法
※取引は24時間できますが、土日はできません。平日に行ってください。
1.まずはポイントサイトからFXの口座開設を申し込んでください。ポイントサイトによって、ポイント獲得の条件が違う場合があるので、各サイトの獲得条件をよく読んでから申し込んでください。
2.口座が開設されると、ログインIDとパスワードが記載された書類が郵送されてきます。(結構早いです)
3.ログイン画面でログインIDとパスワードを入力し、「FX取引 ログイン」をクリックします。
f:id:tabimania:20170305164438p:plain
4.重要なお知らせが表示された場合は「承諾」すると次に進みます。
5.「入出金」にカーソルを合わせ表示された中から、「入金」をクリックします。
f:id:tabimania:20170305173354p:plain
6.ご自分が口座を持っている銀行のネットバンキングでポイント獲得条件である「1万円以上」入金します。(手数料無料です)。1万円未満の入金だと、ポイント獲得条件を満たせないので注意!
f:id:tabimania:20170305173424p:plain
7.1ドルを買ってみます。「新規注文」タブの中に取引の条件を入れていきます。
f:id:tabimania:20170305164845p:plain

項目 選択または入力するもの 意味
通貨ペア USD/JPY 米ドルと日本円の取引という意味です。
売買区分 米ドルを買いますという意味です。FXでは売りから始めることもできますが、ここではわかりやすく「買」を選択しておいてください。
注文数量 1 1通貨(1ドル)という意味です。直接入力しましょう。

8.参考価格の下に「注文確認」があるので、クリックします。
 ※参考価格はあくまでも参考価格なので常に変動します。実際には注文が確定した瞬間の価格でドルを買うことになります。
9.注文を確定すると1ドル買うことができます。

(参考)価格の見方

ASK 1ドルを買うときは、この値段で買うことができますという意味
BID 1ドルを売ると、この値段で売れますという意味

BIDとASKの間に書いてある数字がスプレッドといって、買の時と売りの時の価格差です。
ASKの価格-スプレッド=BIDの価格となっています。売りの値段のほうがスプレッド分安いので、
仮に買ったものを同時に売るとすると必ず、スプレッド分損をします。これが証券会社の利益となるわけです。(実際には買ってから売るまでにも価格が多少動きますので、ぴったりスプレッド分の損をするわけではありません。)

10.買い注文が確定したら次は売り注文です。買ったら、価格が変動する前に素早く売ることが重要です。
11.決済注文のタブを開きます。先ほど買った記録が載っています。
12.この記録をクリックして、決済注文を出します。
13.これで先ほど買った1ドルを売って、日本円に戻すことができました。一件落着です。
14.あとはポイントが付与されたら、残ったお金を全額出金すればOKです。必ずポイントが付与されてから、出金するようにしましょう!

SBIでの取引は以上で完了です。簡単ですし、失敗してもだいじょうぶという安心感もあるので、初心者でも取り組みやすいと思います。FXに抵抗感がある方も、ぜひやってみてください。これができればポイントサイトでポイントを稼ぐスピードが格段に上がります。SBIで慣れたら、他のFXもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
他のFXについては、また機会があれば書きたいと思います。

是非クリックをお願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村