読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅マニア トイトイの旅行とマイル

マイル・JGC・SFC・旅行記を綴っていきます

シンガポール旅行記~OKA-SINルートで旅するシンガポール~その2

旅行記 JGC 空港、ラウンジ

2016年10月にシンガポールに行ってきたので紹介したいと思います。

JGC修行の一環として行ったのでOKA-SINルートを使いました。

前回は日本を発つところまでを書きましたので、今回は機内で目覚めてからの出来事を綴ります。

 

日本を発つまでの記事はこちら。

tabimania.hatenablog.jp

  

 目覚めるとすぐに機内食の時間になりました。

軽く朝食をと行った感じの内容でした。

 f:id:tabimania:20170219130631j:plain

  

朝食後、CAさんから「何日間シンガポールに滞在されるんですか?」と聞かれたので、「今日は泊まって明日の深夜には帰ります」と応じたところ、「お早いお帰りですね」と言われた。事前にネットで調べたところによると、同じような日程で旅行している人が多かったので、別に早くはないんじゃないのかな?と内心思いつつ、修行の一環であることがばれるとちょっと恥ずかしいので「休みがとれなくて」と答えておきました。

 

しばらくすると着陸体制に入り、シンガポールの陸地が見えてきました。

無事到着。出発の遅れのまま、2時間遅れで到着です。

今日は、ユニバーサルスタジオに遊びに行こうと思っていたのですが、2時間遅れたため予定を変更しようかどうしようか迷っていました。せっかくなら朝一から行きたいですからね。(空港到着時点でオープン1時間前くらいでした)

 

そんな事情もあったので早々に機内を脱出し、ターミナルを足速に通り過ぎイミグレーションへ。海外のイミグレと行ったら長蛇の列というのがお約束なので、今回も覚悟を決めてイミグレに向かいました。

すると、何と言うことでしょう!ガラガラではありませんか!!待ち時間1分で、自分の番が回ってきました。タイミングがよかったんでしょうか?いつもすいているのでしょうか?わかりませんがラッキーでした。

f:id:tabimania:20170219130717j:plain

 

これならユニバーサルスタジオ今日行けそうだと思いつつ、荷物の引取に向かいました。

しかし、荷物の引取でトラブル発生!スーツケースの車輪が破損(ひとつない状態)しているではありませんか!ちなみに私、2年間でスーツケースの破損3回目です笑。今までの2回は全て帰りだったんで、まあよかったんですけど、ついに行きでやられてしまいました!

とりあえず近くにいたスタッフに話しかけてみます。すると、あそこにロスト&ファウンドがあるので、手続きをしてくださいとのこと。

行ってみると、スーツケースの状態を確認した後、「保険に入っていますか?」と聞かれた。航空会社の責任だから、保険に入っていようがいまいが関係ないよな?と思いつつ、「はい」と答えた。すると、「保険を使いますか?」と聞かれました。日本人相手なら、航空会社の責任において修理してよと言えるのですが、これが英語でなかなか伝わらず苦戦しました。相手は、保険を使いますかという質問を私が理解できていないのだと思ったらしく、Google翻訳を駆使して、何回も聞いてきます。結果的には、航空会社責任で修理ということになり、書類をもらって解放されました。ただ、ホテルまでの道のりとはいえ、壊れたスーツケースを引きずらないといけなくなったので大変だなぁと思っていました。

 

次に市街地に行く電車(MRT)乗り場を探します。標識に従って進んでいけば問題ありません。

f:id:tabimania:20170219131917j:plain

 

今いるターミナルとは別のターミナルから出発するので、まずは隣のターミナルまで移動します。この移動には、無料の空港内列車を使います。

MRT乗り場では、まずはチケットを買います。自販機で買うのですが、なかなかのくせ者です。羽田空港で両替しておいたシンガポールドルを自販機に入れると受け付けてもらえず、返却されてしまいました。何回か紙幣を変えながら試しましたが、うまくいきません。よくみると、使用可能な紙幣の種類が表示されており、10S$は使えないみたいです。これ以下の細かい紙幣は持っていなかったので、途方に暮れそうになりましたが、そこに両替おばさんが現れ、私を救ってくれました。どうやら券売機の近くには案内係の駅スタッフがいて、両替対応をしてくれるようです。

いや~海外ってうまくいかないことばっかりですよね~。まあ、この不便さが新鮮なんですけどね笑

 というわけで、やっと電車に乗ったときにはユニバーサルスタジオは明日にしようということに決定していたのでした。

 

やっと空港を脱出したところですが、続きは後日書きます。  

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事

 

tabimania.hatenablog.jp

 

tabimania.hatenablog.jp

  

tabimania.hatenablog.jp

  

tabimania.hatenablog.jp